ニュース・プレスリリース
NEWS・PRESS RELEASE

プレスリリース

福生警察署と共同でドローンを活用した災害対策訓練を実施しました。

8月31日、多摩川河川敷(あきる野市)にて風水害対策訓練を実施しました。
事故の発生から要救助者の救助完了までをリアルに想定し、各関係機関の皆様と
合同で行いました。
弊社スタッフによるドローンオペレーションで要救助者の探索、緊急物資(救命胴衣)の
搬送を担当させて頂きました。

 

<事故の想定内容>
台風が接近し、河川が増水する中、中洲部分に取り残されてしまった人をドローンによる
状況確認から物資運搬(救命胴衣)を行なったうえ、関係機関が協力して救助する。

 

<参加機関>
福生警察署、災害対策課(特殊救助隊)、第九方面交通機動隊、東京消防庁福生消防署、国土交通省関東地方整備局京浜河川事務所多摩川上流出張所、福生市役所、株式会社スカイシーカー、株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン

 

<使用機体>

状況確認用ドローン・・・DJI社製 Inspire 1

緊急物資搬送用ドローン・・・DJI社製 QS8(10月発売予定)