製品情報
PRODUCTS

MATRICE 200シリーズ

Matrice 210

3種類のカメラジンバルを搭載可能

使用用途に合わせて、カメラジンバルを変更することが可能です。

単一下方ジンバル

単一上方ジンバル

デュアル下方ジンバル

MATRICE 210の特長

高耐久設計

17インチプロペラと高性能モーターの組み合わせで、強風時でも安定して飛行します。新しいデュアルバッテリー・パワーシステムが、氷点下での飛行中も自動でバッテリーを温めます。さらに、密閉型の防水設計で悪天候にも強く、さまざまな環境下で飛ばせます。

いつでも飛行できる

MATRICE 210は格納も展開もスピーディーです。ジンバル取り付けプレートと期待のアームは輸送中も取り外しがいらないので、現場について数分で飛行準備が完了します。

信頼性の高いバッテリー

パイロットは、より優れた可搬性を実現するスリムなTB50バッテリーで飛行できます。あるいは、デュアルジンバル構成を適切にサポートするため、大型のTB55バッテリーで飛行時間を延長できます。

パワフルなコントロール

  • アプリケーションの互換性

    DJI GO 4やDJI Pilotで、MATRICE 210を効果的にコントロールしたり、カスタマイズしたりできます。企業ユーザー向けに設計されたアプリも近日公開予定です。DJI GS Proを使って飛行計画を立てることができます。

  • 伝送システム

    MATRICE 210はDJIの最上位モデルであるLightbridge 2伝送システムを使用し、低遅延なコントロールと機体からのライブ映像の伝送を実現します。

  • DJI AIRSENSE

    内蔵のADS-B受信機を搭載したMATRICE 200シリーズは、オペレーターに付近の有人航空機のリアルタイムの情報を自動で提供することで、空中での安全性を高めています。

MATRICE 210の機能

アクティブトラック

画像データを捉えながら、動く被写体を簡単にフレーム内に維持したまま飛行します。

ポイント・オブ・インタレスト

注視したい被写体の周囲を回り、詳細な点検・検査が必要な箇所のデータを取得します。
※ X4SとX55カメラに対応しています。

障害物回避

FlightAutonomy(フライトオートノミー)システムの前部、下部、上部に設置されたセンサーが障害物を検知し、障害物を回避して正確にホバリングするので、安心して飛行を行えます。

ペイロードオプション

Zenmuse XT2

赤外線&4k可視光カメラ

Zenmuse XT

高性能赤外線カメラ

Zenmuse Z30

30倍光学ズームカメラ

Zenmuse X5S

高画質5.2k

MATRICE 210の活用事例

精密農業

ビジュアルカメラとマルチスペクトルカメラを組み合わせ、農作物の観察をより迅速に行います。

ソーラーパネルの点検・検査

目視と赤外線画像でパネルを点検し、不具合を発見します。

消火活動

目視と赤外線画像で危険な状況を全体的に把握できます。

電気通信系の点検・検査

定期点検を行うと同時にミリ単位の損傷を素早く検知できます。

建設現場の地図作成

迅速にデータを取得して正確な3次元地図を作成し、進捗状況を管理します。

海上掘削装置の点検・検査

現場の安全を確保するため、離れた場所から海洋の資源施設の検査を実施できます。

MATRICE 210 お見積もりフォーム

本製品についてのお問い合わせ・お見積もりは下記フォームより承ります。
必要事項をご入力の上、送信してください。


お名前*
(漢字)
お名前
(ふりがな)
企業名・団体名*
E-mail*
電話番号*
住所*
商品名MATRICE 210
ご希望数量*機体: 予備バッテリー:
ペイロードオプション(カメラ)*
ご利用目的*建設現場インフラ点検ソーラーパネル農業関係災害対策その他でのご利用
備考
右記の画像の情報を
入力してください。*
captcha
上記内容で送信する *
(チェックを入れないと送信できません)


その他の製品