ニュース・プレスリリース
NEWS・PRESS RELEASE

プレスリリース

「スカイシーカー」×「和郷」 農薬散布ドローンの教育コンテンツ開発・自律飛行実証実験・ドローン用農薬研究開発で業務提携合意

国土交通省認定のドローン管理団体「Sky Seeker Academy(スカイシーカーアカデミー)」を運営する株式会社スカイシーカー(東京都千代田区:代表取締役 佐々木政聡、以下「スカイシーカー」)と株式会社和郷(千葉県香取市:代表取締役 木内博一、以下「和郷」 )が、業務提携に合意しました。

本業務提携により、スカイシーカーと和郷は千葉県香取市に「スカイシーカー・農業ドローン千葉研究所」を開設し、自律飛行・農薬開発など農業ドローン普及・スマート農業促進のための研究開発を行います。

業務提携内容

今回の業務提携における提携内容は下記となります。

・ドローンによる野菜・果樹など品種別の農薬散布、自律飛行などの教育カリキュラム共同開発

・ドローン散布用高濃度農薬の研究開発

スカイシーカーは、本年4月より「Sky Seeker Academy」に農業ドローン専門コースの開講を予定しております。

Sky Seeker Academy(スカイシーカーアカデミー)

「安全で正しいドローン操縦者の育成」をコンセプトに、2018年6月に国土交通省より認定されたドローン管理団体です。現在、Sky Seeker Academyでは短期入門コース・一般技能認定試験(ライセンス発行)・特殊技術講習という3種類の講習を実施しており、ステップアップでの受講が可能となっています。

最上位の特殊技術講習では、大型ドローンを活用した物資搬送訓練や赤外線・光学ズームカメラなどの特殊カメラを活用した人命捜索訓練といった専門性の高い講習プログラムを実施しており、業務での活用を視野にいれた講習内容となっています。

株式会社和郷 会社概要

株式会社和郷 代表取締役 木内博一
設立:1996年6月19日
所在地:千葉県香取市新里1020
http://www.wagoen.com/

和郷園グループは、千葉県香取市を中心とした100軒ほどの農家が集まった農事組合法人「和郷園」と、野菜の加工や流通を担う株式会社「和郷」が中心となり、従業員数約500名、グループ年商は90億円に達しています。農業の6次産業化に取り組み、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックの食材調達基準策定にも関わっています。

本件に関するお問い合わせ

株式会社スカイシーカー
TEL:03-6260-8960
Mail:info@skyseeker.jp
お問い合わせはこちら